beauty & stupid

美容

biyou

美容とは、化粧、結髪、服飾によって容貌や容姿を美しくみせるために行う事をさします。
つまり、美を取り入れるための努力、維持するための習慣でもあるのです。

歴史

美容とは、江戸時代でも既に「化粧(けわい)」の同義語として使用されていました。
しかし、用語としては化粧の方が多く使われていたようです。
その用語が今では、一日になんども耳にする言葉になったように、媒体でも注目を集めるために不可欠とされているのです。

美容とは、江戸時代では用語としても、慣れ親しまれなかったとされています。
しかし、洋行帰りの女性たちによって新たな変化が取り入れられるようになりました。

洋髪、洋服、洋式といった今まで日本では見ることもできなかったものが、仕入れられたのです。
洋髪、洋服、洋式の化粧、化粧品、美顔術を包括する言葉として、化粧よりも美容が適切であるといわれるようになりました。

そして1922年には資生堂から初めて美髪科、特装科と一緒に美容科を設け、一般化したのです。

選択肢

sentakushi

美容を充実させることができる施設とは豊富に存在しています。
大半の方が活用している美容院、そしてエステサロン、ネイルサロンなどがあります。
これらは、容姿の魅力を向上させることができる施術が叶う場所です。

普段の生活の中で、自分の容姿に支障をきたす悪影響とは自覚できないまま起こっていることがあります。
紫外線など、日中の外出時に避けることができない日光の光によっても肌とは悪影響をもたらされてしまいます。
紫外線によってメラニンが肌内部に発生し、シワやシミ等の肌トラブルが起こりやすくなります。

このように、避けることができない悪影響を解消するためには、専門器具や専門知識を活用することが必要となります。
人の身体とは、自己で維持することができないこともあり、時には専門知識を蓄えたプロに依頼することも大切です。